仕事もプライベートも
両方楽しむことができる

PC事業部 製造部 製造管理課 課長
清田 貴士takashi kiyota

●入社年 / 2003年入社  ●最終学歴 / 八幡浜工業高等学校 土木科卒業
  • ABOUT JOB仕事内容について
    仕事内容について

    仕事内容について 壁板、バルコニー、手摺、柱・梁などのマンションやビルに使うPC製品の製造と工程管理を行っています。大規模な建物は、現場で全て作り上げると時間がかかるので、当社のような事業者であらかじめ部品を作り現場に送り出します。部品といっても、20kgくらいのものから10tもある大型製品まで大小様々あります。
    製造は、技術設計課からきた図面をもとに、製品の原料であるコンクリートを流し込むための型枠を組み立てます。その後、鉄筋を入れ、コンクリートを打設し、固まったら仕上げをするのが大まかな流れです。コンクリートなので固まってしまった後で間違いが発覚してしまったら補修するのが難しいので何度も図面をチェックするよう心がけています。
    工程管理は、工場全体の作業が円滑に回るようにバランスをとるのが仕事です。1つの物件で大きいものだと100~200ピースのPC製品を、1~2年かけて段階的に製造します。1つの物件で必要な製品はいろいろあって、出荷順に作ると効率が悪くなります。さらに複数の案件を同時並行で進めなければなりません。そこで、製造現場が効率よく仕事ができるよう、製造する順番を決めるのが役割です。全体のスケジュールは上司が、私は日々、工場全体を見て回り、作業が滞っているところをサポートしたりしています。

  • POINT西田興産の魅力
    仕事のやりがい

    図面は平面図で、これを頭の中でイメージするのがなかなか難しいんですよ。先輩にコツを聞いたりしてある程度はできるようになりましたが、まだまだ頑張らないといけません。石板風の製品など、図面を見て、何だこれは!?というような複雑な形状ものもありますが、出来上がった時は苦労した分、喜びもひとしおです。
    私たちが作るPC製品は、商業施設やホテルなど、聞いたことがある建物に使われることも多々あります。完成した建物を写真で見たり、実際に見に行ったりした時にこんな凄いものに携わっていたのかと感動します。
    地元で有名だから西田興産に入社しましたが、社会人になっていた先輩から「いい会社に入ったな」と言ってくれてここを選んで間違いなかったと感じました。また現在、水・金曜の夜には子供にサッカーの指導をしているため残業があまりできません。自分自身がしっかりと段取りを組むのはもちろんですが、周りもフォローしてくれるのでプライベートの時間も確保できるのがありがたいですね。

SCHEDULE
ある日のスケジュール

午前

07:30出社、本日の製造予定のチェック

08:00製造、コンクリート打設

11:00製品チェック

午後

12:00昼休み

13:00ミーティング

14:00工程管理、計画

17:00翌日の段取り、作業内容の確認して退社

想いをつなぎ、共に歩む人々

藤岡 将臣 藤岡 将臣生産事業部(大洲生コン工場) 1999年入社
岸野 実 岸野 実建設事業部(土木・環境施設部) 2000年入社
毛利 和史 毛利 和史生産事業部(南予環境保全センター) 1999年入社
正岡 美樹 正岡 美樹PC事業部(営業部 技術設計課) 2016年入社
足立 健太 足立 健太PC事業部(管理部 業務課) 2013年入社
松井 宏憲 松井 宏憲PC事業部(製造部 製品管理課) 1998年入社
清田 貴士 清田 貴士PC事業部 (製造部 製造管理課) 2003年入社
兵頭 宗一郎 兵頭 宗一郎建設事業部 (土木・環境施設部) 2016年入社